MENU

千鳥ヶ淵のボート・子供は何歳から?乗り場やトイレも確認しておこう

千鳥ヶ淵のボート・子供は何歳から?乗り場やトイレも確認しておこう

桜の名所として有名な千鳥ヶ淵。

お子さんと一緒にボートでお花見してみたいという方もいるのではないでしょうか。

この記事でわかること
  • 千鳥ヶ淵のボート、子供は何歳から乗れる?
  • 千鳥ヶ淵のボート料金は?
  • 千鳥ヶ淵のボートの乗り場の地図とアクセス
  • 千鳥ヶ淵のボート乗り場付近のトイレの場所

詳しく見ていきましょう!

目次

千鳥ヶ淵のボート・子供は乗れる?

千鳥ヶ淵のボートにお子さんも乗ることができます。

何歳から乗れるのか、何人乗れるのかをまとめました!

千鳥ヶ淵のボート・子供は何歳から?

千鳥ヶ淵のボート場のホームページに、「何歳から」という情報は載っていませんでした。

しかし、過去に行われたボートの「親子モニター募集」を見てみると、

乳幼児含む

と書かれていました。

親子で乗るなら、赤ちゃんも乗って良いということになりますね。

お子さんがボートから落ちないように、くれぐれもご注意ください。

千鳥ヶ淵のボート・子供は何人乗れる?

千鳥ヶ淵のボートの種類は、3種類。

都内のボート場を参考にすると、定員は以下になりそうです。

  • ローボート(手こぎ):大人3人まで
  • サイクルボート(足こぎ):大人2人、小人2人まで
  • スワンボート(足こぎ):大人2人、小人2人まで

お子さんの年齢や体重によっては、2台に分かれて乗ってくださいと言われる場合もあります。

子供3人以上の場合は、1つのボートには乗れないので、分かれて乗ってください。

大人1人・子供3人以上だと、ボートに乗るのは難しいということになりますね。

千鳥ヶ淵のボートの料金

千鳥ヶ淵のボートの料金は、通常期とお花見の時期で異なります。

時期30分60分
通常期500円1,000円
観桜期800円1,600円
1そう当たりの値段

1そう当たりの値段なので、2台乗る場合は、2台分の料金がかかります。

千鳥ヶ淵のボート乗り場はどこ?【地図】

千鳥ヶ淵のボート乗り場の地図は、こちらです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる