MENU

一粒万倍日にやってはいけないこと・やるといいことを総まとめ![2022]

皆さん1度は聞いたことがある、一粒万倍日。

私はよく宝くじ売り場で「本日一粒万倍日!」と書かれた紙を目にすることがあります。

でも実際私自身、一粒万倍日って何?と疑問に思っていました。

どうやら運気の良い日という、ただそれだけではない様です。

では一体、一粒万倍日ってなんなんでしょう?

その疑問と一粒万倍日にやってはいけないこと、やるとよいことを調べてみました。

この記事でわかること
  • 一流万倍日にやってはいけないこと
  • 一流万倍日にやるとよいこと
  • 2022年の運気最強の一粒万倍日はいつ?
目次

一粒万倍日にやってはいけないこと

一粒万倍日にやってはいけないこと

運気が良いと言われている一粒万倍日。

そもそも一粒万倍日ってなんだろう?と疑問に思われる方も多いかもしれません。

では一粒万倍日って何なの?ということなんですが、この言葉の意味は、

「一粒の籾が何万倍にも実って立派な稲穂になる」

という意味があります。

そう言われると確かに縁起の良い意味合いになるというのが理解できますよね!

さらに、一粒万倍日にはやってはいけないことがあります。

物やお金を借りること、人の悪口や争いごとなど、トラブルになりそうなことは、一粒万倍日にはやってはいけません。

というか、こういうトラブルは一粒万倍日でも避けたいトラブルですよね。

一粒万倍日に借金をすると…

  • なかなか残金が減らない
  • 返済するのに苦労する

と、逆に凶の日になってしまいます。

一粒万倍日にやるといいこと

一粒万倍日にやるといいこと

せっかく運気の良いとされる一粒万倍日なら、よい行いをしてより運気を高めたくないですか?

そこで更に調べてみると、一粒万倍日には、何事を始めるにも良い日で、

  • 幸せな結婚を送りたい
  • お金を増やしたい

そんな時にベストな日とされる吉日の事だそうです。

だから宝くじ売り場にも本日一粒万倍日!と貼り紙がしてあるんだなーと納得がいきます。

一粒万倍日に宝くじを買ったら当たるかも!?なんて期待しちゃいます。

そんな吉日と言われている一粒万倍日にやるとよいと言われていることは…

  1. 新しい財布を買う
  2. 自分磨きのために資格や免許取得のための勉強を始める
  3. お店を開業する

など、確かに何かを新しくしたり、始めたりすることに最も適した日です。

なので私もこんな吉日によい行いをして、宝くじ、買ってみたいと思います! 当たれ~!

2022年の運気最強の一粒万倍日はいつ?

2022年の運気最強の一粒万倍日はいつ?

運気が良いという一粒万倍日。

では2022年!最強の運気の一粒万倍日はいったいいつなのでしょうか!?

最強な日というのは…

一粒万倍日と他の吉日(大安など)が重なった日

この中でも特に組み合わせが良いとされているのが、天赦日(てんしゃにち)です。

天赦日は、日本の暦で最高の吉日とされています。すべての神様が天に昇り、天が万物の罪を赦す(ゆるす)日。

年間およそ60日ある一粒万倍日の中でも、天赦日は年に数日

しかも一流万倍日と天赦日が重なる最強の運気の日というのが、2022年は3日間のみ

2022年1月11日

2022年3月26日

2022年6月10日

この3日間だけなんです!

皆さん、ご覧になってわかるように、今年はすでに2日分、過ぎてしまっているんです(悲しい!)

ですが!まだまだ諦めてはいけません!

6月10日が残っています!

この日は絶対に逃してはいけない大事な日になりますね。

まとめ

今回、一粒万倍日についてわかったことは365日中、わずか60日しかない事。

これってとても貴重ですよね。 

この最高のチャンスの日を逃す術はないですよ!

そして最後2022年の最強運気の日は、6月10日!皆さん忘れずに有意義に活用してくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる